Fandom

Ingress japan Wiki

2015年2月28日のエンライテッドの快挙@インド

68このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする
Intel20150228.png

India Mega CF 20150228

Intel201502281.png

India Mega CF 201502281

Intel201502282.png

India Mega CF 201502282

72億MUの快挙 編集

エンライテッド:72億MU レジスタンス:3.6億MU これすごいです。

レジスタンスのスコアが減ったのではない。グラフが合わないのでこうなった。

Ingressは、元の緑色に沈没した人が多いのか、青に沈没した人のほうが多いのかマインドユニット(MU)と呼ばれるスコアで二陣が競合している。このスコアは、コントロールフィールド(三角形)の下にどのように多くの人員を沈没したのかを示すスコアで人口密度はキチンと領域別に推定されている。

普段は両進歩3-5億MUあたりのバランスを成​​しているが、この日は違った!

3.6億 vs 72億 (笑)

なんと20倍差をつけてエンライテッドがリードしたのだ。 72億は全世界の人口と同じ。したがってもしかしたら、もしかしたらだが、これはIngress側でカウントストップがかかった結果かもしれない(72億人以上の沈没は、現在、地球は事実上不可能だから)。

全人類を投げたスコアだが、Intel Mapを見ても、全世界が緑色に染まっている痕跡はない。ではどのようにしたのか。また、このプログラムドです。世界の人口のランキング2位、人口密度のランキングで、日本より上位にある国インドを「マルチCF(複数枚重ねコントロールフィールド)」で沈没すると、そのコントロールフィールドの枚数インドの人口が計算されていくのだ(笑)

実際には1月15日にも抵抗がインドに複数のCFを形成してエンライテッドの6倍のスコアを叩きだしたことがあった。インドは、Ingressの主戦場なのだ。

一発で黒メダルを目指す簡単な方法の一つはインドに行け!ってことですな(笑)

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki