FANDOM


KEY LOCKER
キーロッカー
Key Lockerの画像
Key Locker
Category Capsule
Rarity Rare
Version n/a
XM Cost n/a
Recycle Value n/a

Key Locker (キーロッカー) とは、2000個のインベントリ所有制限の適用外で1つあたり100個のPortal Keyを保存しておけるアイテム。緑・青・白・赤・黄色の5色がある。レジスタンスエージェントにとっては、メニューよりCapsuleを選択すると一番最初に緑のKey Lockerが表示されるのは面白くないかもしれないが、それは潔くあきらめるしかない。もしも単品購入で色の順番が決められるのかは今後のレポートにて詳細を告知する。またKey LockerにはLORD(収納する)とUNLOAD(展開する)の2つの選択肢しかないので、DROP(ドロップ)や、RECYCLE(リサイクル)をすることは出来ない。つまり第三者にに譲渡することは不可能である。

通常の Hacking によって入手することは出来ないアイテムなのでSTOREより購入する必要がある。

  • 1個単品 3,700CMU 
  • 5個セット 14,900MU 

STOREでの購入例:200,000CMU を$99.00 ($1=¥120換算¥11,880 1CMU=約0.06円) で購入した場合は、3,700CMU = ¥222/1個@¥222、14,900CMU = ¥894/5個 @¥179となる。

用途 編集

普段は使用頻度の少ない、記念として保存しておきたいポータルキーや自分が申請して出来たポータルキー、北海道や沖縄の沿岸部など長距離リンクを張りたいと考えている様なポータルキーの保存に適している。KEY LOCKE 1つ毎に100個のポータルキーの保存が可能。つまり5個セットを購入した場合には、500個のエキストラ容量を得ることができるというものだ。

Key Lockerのデザインに関しては賛否両論があり、何で細長いんだよ? 何で中で燃えちゃってるの? などのツッコミ系から、カワイイだのカッコいいだのエージェントの反応は様々である。課金アイテムは買わない派の人にとっては無縁のアイテムであるからして、どーでもいい便利アイテムではあるが、他の課金ゲームのブラック度数と比較すれば、Ingressが如何に良心的なゲームなのかを再認識することが出来るアイテムとも言えよう。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki