FANDOM


Recycle (リサイクル) とは、『Ingress』において、Inventory 上で所持しているアイテムを捨てる変わりに、消費したExotic Matter (XM) を回復する手段としてXMに還元すること。

Inventory のアイテム最大所持数は2000個までが限界であるため、2000個を超えた超過分は消費するか捨てるかしなければ、他のアイテムを拾ったり、PortalHackしても新たにアイテムを入手することもできなくなる。そこでアイテムを消費するか捨てるという選択肢の他にリサイクルという選択肢がある。それぞれのアイテムはリサイクルするときにリチャージできるXM量が決まっている。

リサイクルしないほうが効率が良いアイテム 編集

Power Cube はリサイクルすると1レベルあたり20XMしか確保できないため、リサイクルするだけ無駄である。リサイクルしないで普通に消費した方が1レベルあたり1000XMと確保できて効率がよい。しかしながらFFの最中にインベントリが圧迫した場合などには、リサイクルすることで空要領を得ることもある。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki